075-583-3636 075-592-1788

株式会社

髙  橋 住 建  一級建築士事務所

本社
〒607-8131 京都市山科区大塚南溝町20番地24
TEL:075-583-3636 FAX:075-592-1788
施工例

滋賀県 大津市 K邸


リフォーム
耐震補強

柱だけで支えられたガレージの上に増築された2階部分のバランスの悪さを鉄骨ブレースで補強しました。

耐震補強

滋賀県 大津市 K邸 (平成17年7月24日竣工)
 
工事のポイント
住宅購入時から前所有者の増築に不安を感じておられ診断を申し込まれました。
K様の不安は的中、我々も家を見た瞬間からこれは厳しい診断結果になるなと覚悟しました。 そして予想通りバランスが崩れ壁量も足りないという診断結果となりました。
改修は既存壁の補強だけでは不十分な為、鉄骨ブレースで補強、揺れ止めしました。
改修前
写真1 写真2
ガレージ施工前 柱脚部基礎施工前
写真3  
洗面所既存壁施工前  
改修中
写真4 写真5
柱脚部基礎(鉄筋入り)増設施工中 基礎クラック補修
写真6  
洗面所既存壁施工中  
改修後
写真7 写真8
ガレージ(鉄骨ブレース)完了 柱頭部(鉄骨ブレース)完了
写真9 写真10
柱脚部基礎(鉄骨部レース)完了 外付ホールディング金物設置
写真11 写真12
洗面所既存壁補強完了 洗面所床CF完了
 
施主様の希望

中古で家を購入された時から心配されていたガレージ部分の補強が一番のご希望でした。
ガレージには鉄骨ブレースで揺れ止め補強をし、壁補強と重なる洗面所は内装の改装をしました。

 
担当スタッフ

診断結果は評価点0.7未満と非常に不安なお宅でした。 それもそのはず増築された2階の下はガレージになっており、2階部分は柱のみで支えられていました。
その部分の補強に鉄骨ブレースを用い強度を持たせました。 それを支える柱には今まで以上に力が掛かりますので柱脚には基礎を増設しホールダウン金物を設置し 万全にしました。
又、洗面所の内装も既存壁の改修に合わせてリフォームしました。

工事内容
 
基礎クラック補修工事 耐震壁補強工事
外付けホールダウン金物設置工事 鉄骨ブレース補強工事
洗面所内装(クロス、CF)工事  

計 140万円